コンタクトとメガネは併用すべき!その理由とは?

コンタクトとメガネは併用すべき!その理由とは?

コンタクトとメガネはどっちがいい?

同じ視力でもコンタクトレンズを付けた場合とメガネをかけた場合では、見た目の面以外にもいろいろな違いあります。ここでは「視野」と「見え方」という2つのポイントに絞ってその違いを明らかにしてみましょう。

視野の広さについて

コンタクトレンズが目の角膜をぴったり覆っているのに対し、メガネはレンズと目の間に距離があるため、ピントが合った状態で見える視界が限られた状態になります。実際にコンタクトレンズで見える視野の広さは210度、メガネをかけた状態で見える視野は120度と言われており、実に90度の差異が生じています。

度数と見え方の相関性について

もともとコンタクトレンズの中心厚は0.03〜0.08mmであるのに対し、メガネの中心部分の厚みは1〜2mm。そこには10倍以上の差があります。これは目から離れるほど度数の効果が弱まるというレンズの特性によって生じるものです。そしてレンズの厚みは度数が強くなるほど分厚くなっていくため、メガネで左右の度数に大きな差異がある場合はその厚みの差異によって対象物の大きさが違って見えてしまいます。そのため、左右の度数の差異が大きい人はコンタクトレンズのほうが向いていると言えるでしょう。

視力低下、正しく使えばどちらも心配ない

目が悪くなったとき、メガネを作ると視力が戻りにくくなる、コンタクトレンズはメガネよりも視力を低下させる、メガネのほうが目が悪くなりやすいなどなど、メガネとコンタクトの視力低下に関する様々な噂を耳にして、実はちょっと気になっているなんていう人もいるかもしれませんが、これらはすべてデマです。
視力が低下したとき、悪化しないために最も注意すべきは視力の矯正が合っていないものを使い続けること。見えにくいレンズを使い続けると、目はその状態でピントを合わせようと頑張ってしまうため、眼精疲労を引き起こし、それによって視力はさらに低下する恐れが出て来ます。これは近視・遠視・乱視・老眼すべてにおいて言えることです。
裸眼で生活していた人がどうも最近見えにくくなったと感じたり、あるいはすでにメガネやコンタクトレンズを使用している人が今使っているものに使いづらさを感じたりしたときは、一度眼科で視力検査を受けてみてください。矯正が合っているものを正しい使い方で使用するというのが、視力低下を招かないためのいちばんの方法です。

コンタクトとメガネは併用しよう!

メガネのように視野が限られたり見え方が左右で異なったりすることのないコンタクトレンズですが、その使い方によっては目の病気を招く恐ろしいものでもあります。それぞれのメリット・デメリットをよく考えたのちにどちらを選ぶかは、最終的に使う人の生活習慣や性格、好みによるところでしょう。
しかし本当はどちらか一方に決める必要があるワケではなく、むしろコンタクトレンズとメガネは併用することが望ましいとも言えます。装用時の快適さについてはコンタクトレンズのほうがメガネよりもはるかに勝ると言えますが、目にかける負担という点ではコンタクトはメガネの比ではないので、やはり連続装用時間が長くならないよう注意が必要です。そのため例えばコンタクトを使用するのは1日のうちの数時間、あるいは1週間のうちの数日と決めて、あとはメガネにして目を休ませるという風に、併用することである意味コンタクトとメガネのいいとこ取りができるとも言えます。
また、ファッションに合わせてメガネとコンタクトをその日どちらにするか選ぶというのも楽しい使い方ですね。コンタクトもメガネも、現在の視力や目の状態に合ったものを両方用意しておくようにするのがおすすめです。

おすすめのワンデーコンタクトレンズを比較!

商品名 ルーナ クリアワンデー ワンデーピュアうるおいプラス ワンデーアキュビュートゥルーアイ メダリストワンデープラス エルコンワンデーモイスチャーUV
付け心地 潤いが続く 装用時の違和感がなく快適
1日中目が渇く感じがなく汚れもつきにくい 目に異物が入っている感覚がまるでない 視界がクリアでとても見えやすい コントラストがクリアで見えやすいが1日つけていると疲れてくる
含水率 55% 58% 46% 59% 38%
レンズ素材※汚れへの強さ イオン性 イオン性 シリコーンハイドロゲル 非イオン性 非イオン性
酸素透過性 薄型・高含水・マルチカーブデザインのレンズで酸素供給がよい 薄型・高含水レンズで酸素を多く届ける 新素材のシリコーンハイドロゲルで裸眼時のように酸素が届く 1日中つけた場合に必要な酸素透過率をぎりぎりクリア 酸素透過率はかなり低く、1日中つけるには望ましくない
価格税込 1,944円
1箱あたり
2,354円
1箱あたり
2,700円
1箱あたり
2,570円
1箱あたり
1,598円
1箱あたり
口コミ評価