コンタクトが何日持つかや使用期限について詳しく解説しています。

コンタクトは何日持つの?使用期限を守らない人もたくさんいると聞くけど…

コンタクトの使用期限を守らない人が続出!?

使い捨てコンタクトを使用している人の中には身に覚えのある人も多いかもしれませんが、コンタクトの使用期限を守らずについ長く使ってしまう、という人は結構多いようです。例えばマイナビのアンケートによると、使用期限を過ぎてもコンタクトを使い続けているという人は、32.3%。実に3割以上の人が期限を守っていないというわけですね。

使用期限を過ぎても使い続けてしまう理由としては、「欠けたり違和感が出たりといった不具合がないから」「金銭的に余裕がないから節約のため」「うっかり交換時期を忘れていた」など、いろいろあります。ワンデーの場合は毎日のことなので、ついうっかりということはあまりないかもしれませんが、2weekや1monthを使っている人には交換時期の忘れによる期限超過が多いようです。

また、同じくマイナビのアンケートには、2weekタイプのレンズを60日(2ヶ月)使い続けたというのが最長記録として掲載されていました。このほかにも50日、40日、30日・・・という強者はかなりいるようで、本人的には「違和感がない」と思っているようですが、違和感さえなければ期限を過ぎても使い続けていいものなのでしょうか。

使用期限を過ぎたコンタクトは危険?

期限を過ぎても使い続けていいのか悪いのかを考える前に、「使用期限」というものについてまずはしっかり把握しておきましょう。上記でご紹介したアンケート結果の「使用期限」とは、ワンデーや2week、1monthなど、装用し始めてから捨てるまでの期限のことですね。その他に、食品の賞味期限と同様に、レンズ自体の保存可能期限というものがあります。これはパッケージに「EXP」として記載されています。つまり、使い捨てレンズを使用する際には、以下の「期限」をそれぞれ守って使用しなければなりません。

レンズのタイプによる使用期限
ワンデーの使用期限は1日なので、朝つけて夜外したら捨ててください。2weekは2週間、1monthは1ヶ月間、朝装用して夜外したら保存液につけて保存します。それぞれ装用し始めた日から数えて2週間後、1ヶ月後には捨てて、次の新しいレンズを使用してください。また、2week、1monthといった期間は使用できる延べ日数ではなく、開封してから捨てるまでの期間を表す日数であることを覚えておきましょう。
レンズ自体の保存可能期限(EXP)
こちらは、開封されていない状態で有効性や安全性を保証できる期限のこと。一度開封した後は、上記のレンズの使用期限を守って使う必要があります。例えば2weekレンズを一度開封し、1回だけ使用して保存したままこちらの使用期限(EXP)まで使うことができるかというと、答えはNOです。ここを間違えないように注意してください。

さて、これらの2種類の期限を守らなかった場合、どんな不具合が起こるのでしょうか。そもそもこうした期限は、メーカーがレンズの滅菌状態を保証できる期間を表したものです。ワンデー、2week、1month、そしてEXPなどの日数に合わせて、衛生面で保証できる処理が施されています。

これを過ぎて使い続けた場合、仮にその時は違和感を感じていなくても、以下のような不具合が発生し始めています。

上記のような目に見える症状が発生する前に、目の中に雑菌が増え、着々と眼病への準備が進んでいるのですが、その段階では私たちにはわかりません。「コンタクトレンズなんて期限を過ぎても全然使えるよ」などと言う人の意見には耳を貸さず、自分の目を守るためには必ず使用期限を守って使うようにしましょう。

コンタクトは何ゴミ?

期限を守って使い終わったコンタクトレンズや、あるいは使っていない未開封のものでもEXPを過ぎたものは廃棄しなければなりません。こんなとき、コンタクトは何ゴミとして捨てればいいものか、悩みますよね。レンズの外箱は燃えるゴミ、レンズケースはプラゴミですが、レンズは果たして何ゴミなのでしょうか。これがわからず家に溜めていってしまっている人もいるかもしれませんね。

その答えは、自治体によって異なります。「燃えるゴミ」として捨てられる地域が多いようですが、一部「燃やせないゴミ」として捨てなければならないところもあります。各自治体のホームページで確認するか、または自治体に問い合わせて正しく廃棄しましょう。

おすすめのワンデーコンタクトレンズを比較!

商品名 ルーナ クリアワンデー ワンデーピュアうるおいプラス ワンデーアキュビュートゥルーアイ メダリストワンデープラス エルコンワンデーモイスチャーUV
付け心地 潤いが続く 装用時の違和感がなく快適
1日中目が渇く感じがなく汚れもつきにくい 目に異物が入っている感覚がまるでない 視界がクリアでとても見えやすい コントラストがクリアで見えやすいが1日つけていると疲れてくる
含水率 55% 58% 46% 59% 38%
レンズ素材※汚れへの強さ イオン性 イオン性 シリコーンハイドロゲル 非イオン性 非イオン性
酸素透過性 薄型・高含水・マルチカーブデザインのレンズで酸素供給がよい 薄型・高含水レンズで酸素を多く届ける 新素材のシリコーンハイドロゲルで裸眼時のように酸素が届く 1日中つけた場合に必要な酸素透過率をぎりぎりクリア 酸素透過率はかなり低く、1日中つけるには望ましくない
価格税込 1,944円
1箱あたり
2,354円
1箱あたり
2,700円
1箱あたり
2,570円
1箱あたり
1,598円
1箱あたり
口コミ評価