コンタクトで目が充血する原因について詳しく解説しています。

コンタクトで目が充血してしまうのはなぜ?原因と対策を紹介

目はどうして充血するの?

そもそも目はなぜ充血するのか、その仕組みについてはみなさんご存じでしょうか。白目が赤くなって見えるのは、目の血管が膨らんだ状態によるものです。このように目の血管が膨らんだ状態になる理由には、大きく分けて以下の2つが挙げられます。

①目が炎症を起こしている
目にゴミが入ったり、目を擦ってしまったりすると、目が赤くなることがありますよね。これは、目に異物が入った!と判断した結膜が、異物を除去するために起こす炎症反応によって目の血管が膨らんだ状態です。アレルギー物質や細菌による刺激でも同じような症状が起こります。
②目が疲れている
パソコンやスマホ、マンガ、テレビなどを長時間至近距離から見続けたとき、気づくと目が充血していた・・・!という経験があるかと思います。これは、疲れ目によるもの。目の筋肉が疲労したことにより、回復のために酸素や栄養をより多く取り込もうとして、血管が膨らんだ状態です。

コンタクトで目が充血する原因と対策

コンタクトを使用しているときに目の充血が起こった場合には、上記のような直接的な刺激や疲れ目以外にもいくつか原因が考えられます。

レンズの汚れ・劣化・変形
レンズの洗浄を怠っていたり、保存液を水で代用してしたりするなどしてレンズに汚れが付着してしまっている、あるいはレンズが経年により劣化・変形してしまっている場合などは、レンズを装用しただけで目が充血することがあります。
装用時間の超過
ハードレンズもソフトレンズもそれぞれ1日に推奨される装用時間は決まっています。それを超えて連続装用している、あるいはつけたまま寝てしまったなどの間違った使い方により、目が充血してしまうことがあります。
ドライアイの発症
目が乾燥しがちな状態が慢性化したドライアイを発症していると、コンタクトをつけたときに痛みや充血が起こります。充血と同時に乾燥が気になる場合には、ドライアイの可能性が高いため、1日も早く眼科を受診してみてください。
部屋の乾燥や紫外線による刺激
エアコンによって乾燥した室内にいたり、強い日差しを目にも浴びてしまったりすると、コンタクト利用者は裸眼の人よりも短時間で大きな刺激を受けてしまう場合があります。目を擦るなどの直接刺激を与えていないのに目が充血している場合は、やはり眼科を受診してみましょう。

コンタクト以外で目が充血したときのケア

上記に挙げたようなコンタクト装着時以外に、何かしらの理由で目が充血しているのに気づいた場合のケア方法をご紹介します。基本的には目の充血はSOSのサインであること、そんなときには目を休めることが必要であると覚えておきましょう。

目が赤くなった、さらに痛みを伴っている、といったような場合は、まず①・②を試してみてください。コンタクトを使用している人は、コンタクト装用時に使える目薬であるかどうかを、コンタクトの種類と合わせて必ず確認してから使うようにしましょう。その上で、③のバランスのよい食生活および睡眠時間の確保を含む、規則正しい生活習慣を心がけてください。

この①から③を実行することによって、ずいぶん状況は好転すると思います。それでもたびたび目が充血するような場合は、何かしらの病気にかかっていることも考えられますので、必ず眼科を受診してみてください。

おすすめのワンデーコンタクトレンズを比較!

商品名 ルーナ クリアワンデー ワンデーピュアうるおいプラス ワンデーアキュビュートゥルーアイ メダリストワンデープラス エルコンワンデーモイスチャーUV
付け心地 潤いが続く 装用時の違和感がなく快適
1日中目が渇く感じがなく汚れもつきにくい 目に異物が入っている感覚がまるでない 視界がクリアでとても見えやすい コントラストがクリアで見えやすいが1日つけていると疲れてくる
含水率 55% 58% 46% 59% 38%
レンズ素材※汚れへの強さ イオン性 イオン性 シリコーンハイドロゲル 非イオン性 非イオン性
酸素透過性 薄型・高含水・マルチカーブデザインのレンズで酸素供給がよい 薄型・高含水レンズで酸素を多く届ける 新素材のシリコーンハイドロゲルで裸眼時のように酸素が届く 1日中つけた場合に必要な酸素透過率をぎりぎりクリア 酸素透過率はかなり低く、1日中つけるには望ましくない
価格税込 1,944円
1箱あたり
2,354円
1箱あたり
2,700円
1箱あたり
2,570円
1箱あたり
1,598円
1箱あたり
口コミ評価