含水率・酸素透過率・UVカット、どれも大事?コンタクトの性能を詳しく知ろう

含水率・酸素透過率・UVカット、どれも大事?コンタクトの性能を詳しく知ろう

コンタクトレンズの性能①含水率

ハードコンタクトレンズはプラスチックで出来ていて素材自体には水を含んでいませんが、ソフトコンタクトレンズにはどのくらい水が含まれているかを示す含水率というものがあり、50%を超える含水率のレンズを高含水レンズ、50%を下回るものを低含水レンズと呼びます。それぞれの特徴は以下の通りです。

高含水レンズ

・みずみすしくつけ心地がよい
・酸素透過性が高い
・水分含有量が多い分、蒸発しやすい

低含水レンズ

・水分が少なめであるためゴロゴロしやすい
・酸素透過性が低い
・水分含有量が少なく蒸発もしにくい

それぞれにメリット、デメリットがありますが、例えば高含水レンズを採用しながら涙の循環をうまく利用できるようなレンズの形状にするなどしてデメリットを解消できているケースもあります。レンズ選びの際にはそういった点にも注目してみるといいですね。

コンタクトレンズの性能②レンズ素材

レンズの素材については、ハードコンタクトレンズは基本プラスチック、ソフトコンタクトレンズには電気的な性質によってイオン性と非イオン性があるほか、新素材のシリコーンハイドロゲルも注目されています。以下に特徴をご紹介します。

イオン性レンズ

イオン性成分が1mol%以上の素材で作られたレンズで、マイナスイオンを帯びており、プラスイオンを帯びた汚れを引きつけやすいという性質を持つ一方、酸素が通りやすく水分を含みやすいという特徴があります。

非イオン性レンズ

イオン性成分が1mol%未満の素材で作られたレンズで、イオンを帯びておらず、汚れにくいという特徴がある一方で、水分を含みにくく酸素を通しにくいという特徴があるため角膜に負担がかかりやすいという難点があります。

シリコーンハイドロゲル

ハードレンズの酸素透過性の高さとソフトレンズの装用感の快適さを兼ね備えると言われるシリコーンハイドロゲルですが、その分価格が割高であり、また脂質汚れに弱く、アレルギー反応が起こってしまう例もあります。

コンタクトレンズの性能③酸素透過性

上記に挙げた様々なレンズ素材の特徴の中にも「酸素透過性」に関するものが出て来ましたが、酸素透過性とは、レンズで覆われた黒目の部分にどれだけ酸素を供給することができるかということを表すもので、レンズの素材や形状に左右されます。まず水分を多く含んでいるレンズ、すなわち高含水レンズはそれだけ酸素を通す力が強くなります。しかし酸素透過性はそれ以外にもレンズの厚みも関係しており、同じ素材でも厚みが半分になると酸素透過性は2倍になります。

コンタクトレンズの酸素透過性を測る指標として、Dk/L値(酸素透過率)というものがあります。Dk/Lとはそれぞれ以下のような意味を表す単位です。

D=拡散係数:素材の中でどれだけ酸素が移動するかを表す
K=溶解度係数:外部からレンズにどれだけ酸素が入り込むかを表す
L=コンタクトの厚み

Dk/L値がわかればそのレンズがどれだけ酸素を通すものかがわかりますが、含水率が高い薄型レンズは必然的に酸素透過性が高いと考えられます。

コンタクトレンズの性能④UVカット

私たちの肌や目に悪影響を及ぼす紫外線をブロックするために、UVカットのサングラスやUVケア化粧品などがいろいろと出ていますが、コンタクトレンズにも今やUVカット機能を備えたものが出ています。

紫外線と呼ばれるものには、「UV-A」「UV-B」「UV-C」という異なる波長のものがあり、それぞれ以下のような特徴があります。

UV-A(315〜400nm)※nm=ナノメートル
・・・物質を浸透しやすく、皮膚では真皮、目では水晶体や網膜にまで到達する
UV-B(280〜315nm)
・・・3つの中で人体に与える影響が最も強く、表皮や角膜まで到達する
UV-C(100〜280nm)
・・・オゾン層に吸収されて地表にまでは到達しない

UV-AおよびUV-Bは長時間浴びることでそれぞれ人体に害を及ぼします。特にUV-Aの600〜1,000倍もの有害性があると言われるUV-Bにはより注意が必要と言われますが、いずれも長時間浴びることで目の充血や乾き、異物感、涙が止まらないなどの影響が生じるほか、角膜の炎症や白内障などの原因にもなります。

おすすめのワンデーコンタクトレンズを比較!

商品名 ルーナ クリアワンデー ワンデーピュアうるおいプラス ワンデーアキュビュートゥルーアイ メダリストワンデープラス エルコンワンデーモイスチャーUV
付け心地 潤いが続く 装用時の違和感がなく快適
1日中目が渇く感じがなく汚れもつきにくい 目に異物が入っている感覚がまるでない 視界がクリアでとても見えやすい コントラストがクリアで見えやすいが1日つけていると疲れてくる
含水率 55% 58% 46% 59% 38%
レンズ素材※汚れへの強さ イオン性 イオン性 シリコーンハイドロゲル 非イオン性 非イオン性
酸素透過性 薄型・高含水・マルチカーブデザインのレンズで酸素供給がよい 薄型・高含水レンズで酸素を多く届ける 新素材のシリコーンハイドロゲルで裸眼時のように酸素が届く 1日中つけた場合に必要な酸素透過率をぎりぎりクリア 酸素透過率はかなり低く、1日中つけるには望ましくない
価格税込 1,944円
1箱あたり
2,354円
1箱あたり
2,700円
1箱あたり
2,570円
1箱あたり
1,598円
1箱あたり
口コミ評価