カラコンの魅力について詳しく解説しています。

カラコンで簡単にオシャレをプラスしよう!カラコンの魅力とは?

オシャレを気にする若い女性にコンタクトレンズが人気!

コンタクトレンズは現在、日本で使用している人は1,500万人以上いるといわれています。日本全体の人口から見ればおよそ1割ほどですね。約8割はまだメガネを使用しているといわれていますが、10人に1人はコンタクトレンズを使っているという計算です。ずいぶん普及率が上がってきたように感じますが、その中でも特に利用率が高いのが若い女性で、実にコンタクトレンズ使用者のうち45%を16~30歳までの女性が占めているのです。コンタクトレンズはメガネと違った印象を与えることができますし、メイクもしやすくなります。似合うファッションの幅が広がるという意味でもコンタクトレンズを使いたい、と思う女性は多いようですね。

コンタクトレンズをカラコンにするメリットは?カラコンの魅力

コンタクトレンズの魅力はわかったけど、わざわざカラコンにする意味はあるの?と思う方もいるかもしれません。そんな方に知っていただきたいのが目の黄金比率です。目にはより魅力的に見せてくれる黄金比率というものがあって、その比率は「白目:黒目:白目」の横幅が「1:2:1」とされています。しかし、日本人の目の比率は一般的に「1:1.5:1」となっているため、カラコンの使用で黒目を大きくすることで黄金比率に近づけることができるのです。

カラコンを使っていつもと違う自分に変身!どのカラコンがおすすめ?

若い女性から最近特に人気を集めているのがナチュラル系のカラコンです。ナチュラル系、というのは日本人の裸眼の目の色に多い黒や茶色に近いもの、もしくは自然なサイズで目に馴染みやすいものを指します。カラコンの中には目を大きく見せるタイプもあれば色をはっきり変えるものもあるため、用途に応じて使い分けましょう。ナチュラル系のカラコンは学校やオフィスなどで使用しても違和感を感じさせにくく、日常的に使いたい方にぴったりです。

カラコンは種類によって目の見せ方が大きく変わるので、どんな目にしたいのかを決めて選ぶようにしてください。イエロー系のブラウンなら目の色素が薄い感じになり、透明感を出すことができます。黄金比率にするために黒目を少しだけ大きく見せたい、という方は着色直径が大きめで、暗めのブラウンのカラコンが良いですね。逆に、自分の目の大きさは気に入っているからそのまま黒目の輪郭をくっきりさせ、輪郭を強調したい、という方はブラックがおすすめです。優しい雰囲気を出したいのか、凛とした雰囲気にしたいのか、気分によって変えていけるところもカラコンの楽しいところです。

おすすめのワンデーコンタクトレンズを比較!

商品名 ルーナ クリアワンデー ワンデーピュアうるおいプラス ワンデーアキュビュートゥルーアイ メダリストワンデープラス エルコンワンデーモイスチャーUV
付け心地 潤いが続く 装用時の違和感がなく快適
1日中目が渇く感じがなく汚れもつきにくい 目に異物が入っている感覚がまるでない 視界がクリアでとても見えやすい コントラストがクリアで見えやすいが1日つけていると疲れてくる
含水率 55% 58% 46% 59% 38%
レンズ素材※汚れへの強さ イオン性 イオン性 シリコーンハイドロゲル 非イオン性 非イオン性
酸素透過性 薄型・高含水・マルチカーブデザインのレンズで酸素供給がよい 薄型・高含水レンズで酸素を多く届ける 新素材のシリコーンハイドロゲルで裸眼時のように酸素が届く 1日中つけた場合に必要な酸素透過率をぎりぎりクリア 酸素透過率はかなり低く、1日中つけるには望ましくない
価格税込 1,944円
1箱あたり
2,354円
1箱あたり
2,700円
1箱あたり
2,570円
1箱あたり
1,598円
1箱あたり
口コミ評価